teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


10/6 東京フリューゲル強化練習日記 No.2

 投稿者:高濱1976s  投稿日:2018年10月10日(水)17時52分5秒
返信・引用
  追記です。
竹重指揮者からの「重要な注意事項」です!

***バダバの部分。もっと軽く。遊び心と笑顔。
全体的に表情が悪いので、もっと笑顔で力を抜いて歌ってほしい。

曲の冒頭のハーモニーがはまらないことが多いので、細心の注意力を傾注してハモらせること。

テンポを揺らすことが多いので、もっともっと指揮を良く見ること。

「ほんとうのことを」の「ん」の歌い方。しっかりと確実に鼻に響かせて歌うこと。

八分音符や四分音符をブツブツと歌わない。フレーズを感じてもっとレガート、スラーを付けて。

ソプラノはとにかくピッチを高めに。長く伸ばす部分は、必ずと言っていいくらいに下がってくるので、絶対に気を抜かないで。

歌詞を良く理解して。もっと詩の内容を理解して伝えないとダメ***

各自、各パート、注意されたことを楽譜に書き込み等している事と思います。
次回の練習までに、よくよく楽譜を見直して更にワンランクアップの演奏ができるように頑張りましょう!
 
 

10/6 東京フリューゲル強化練習日記 No.1

 投稿者:高濱1976s  投稿日:2018年10月10日(水)17時50分17秒
返信・引用
  直子です。

とうとう10月に入ってしまいました。
と、いうのに本日も真夏日。気温湿度のアップダウンについていけない人もちらほら。
残る練習回数は本日を含めて3回。そして最後の強化練習。
さあ心して臨みましょう!

■2018年10月6日 10:00~17:00

中野ZEROホール 小ホール 4階音楽室
(JR 中野駅)

■出席者(敬称略)

S:伊藤・大塚・佐藤・嶋田・福田(桂)・米原
A:東・絹川・木野・小柳(美)・高濱・竹重(眞)
T:安藤・川辺・暮田・桑島・小柳 ・竹重
B:岡田・北川・庄司・福田・前田 ・松木・山本
C:竹重・小柳・北川
P:金子

■練習内容

=午前=

*寺山修司の詩による6つのうた
「思い出すために」より
 寺山修司作詩 信長貴富作曲
・1 かなしみ
・2 てがみ
・3 世界の一番遠い土地へ
・4 ぼくが死んでも
・5 思い出すために
・6 種子

=午後=

*ANTON BRUCKNER
・ Locus iste
・ Christus factus est
・ Virga Jesse

*虹と雪のバラード
 河邨文一郎作詞 村井邦彦作曲 信長貴富編曲 *青春の影
 財津和夫作詞・作曲 古寺七重編曲
*青春の影
 財津和夫作詞・作曲 古寺七重編曲

*瑠璃色の地球
 松本隆作詞 平井夏美作曲 加藤昌則編曲

*前へ
*つながり
 佐藤賢太郎作詞・作曲

**思い出すために


■Topics

1. 練習内容

午前中はひたすら4ステメイン曲の「思い出すために」を。
全曲を通じて、最初の音をしっかりとハモらせるように集中する事!
奇数番号曲は特に難しいのですが、全て男声から始まるので
若干の不安がある・・・そうですが(指揮者談)、人数的にも実力的にも充実してきて
本番に強い事は以前から言われていますので必ずや成功すると思います。

3ステは歌詞の繰り返し等、意外に間違え易い箇所があるので気をつける。
できれば暗譜・・・ですが、楽譜を持つ場合でも指揮者をよく見て歌う事!
言葉を大切に歌う事!

竹重さん指揮の曲については、別便、日記No.2で指揮者からの注意を書きます。

2. 前田演奏会実行委員長より

演奏会当日のプリントが配付されました。
各自よく読んで、間違いや忘れ物の無いように。

また、パンフレットがほぼ完成し近日中にプリントパックに印刷にかけることになっています。

3. 体調管理

10月なのに真夏日、あり得ない。
今年の風邪は大変しつこいです。
本日は団長が午後から出席予定でしたが、体調を崩してお休み。
当日に向けて、暴飲暴食、睡眠不足等で体調を崩さないように気をつけましょう。

4. 勧誘

かなりお客様へのお誘い、お願いもしていると思いますが
今一度、声掛けをして必ず来ていただけるように頑張りましょうね。
その為には、自信を持って歌えるように、自主練あるのみ!!
残すところあと3週間弱、一人ひとりが自分一人でできることがたくさんあるので、ベストを尽くしましょう。

5. 次回

14日、日曜日パーシモンです。
予備日でしたが、正式な練習日となりましたので
お間違いの無いように。

6. 今後の練習予定

10月14日 (日) パーシモン 第3練習室
10月20日 中野ゼロ
10月28日(日)第五回定期演奏会 浜離宮朝日ホール
11月10日 すこやか仲町ホール
11月24日 横浜南
12月8日 場所未定
12月15日 場所未定
12月18日 杏雲堂病院クリスマスコンサート

通常練習 13~17時
強化練習 10~17時
 

9/23(日)東京フリューゲル強化練習日記

 投稿者:高濱1976s  投稿日:2018年 9月26日(水)07時38分35秒
返信・引用
  直子です。

演奏会まで、あと1ヶ月程になってしまいました。
練習回数は本日の強化も入れてあと4回です(マジか・・・)
残りの練習日に気象条件が悪くならない事を祈ります。

■2018年9月13日(日) 10:00~17:00

中野ZEROホール 小ホール 4階音楽室
(JR 中野駅)

■出席者(敬称略)

S:伊藤・大塚・佐藤・嶋田・福田(桂)・米原
A:東・絹川・木野・小柳(美)・高濱・竹重(眞)・町田
T:安藤・川辺・暮田・桑島・小柳 ・竹重
B:釜山・北川・庄司・福田・前田 ・松木・山本
C:竹重・小柳・北川
P:金子

■練習内容

=午前=
*前へ
*つながり
 佐藤賢太郎作詞・作曲

*寺山修司の詩による6つのうた
「思い出すために」より
 寺山修司作詩 信長貴富作曲
・2 てがみ
・3 世界の一番遠い土地へ
・4 ぼくが死んでも
・5 思い出すために
・6 種子

=午後=
*ぜんぶ
 さくらももこの詩による無伴奏混声合唱曲集より
 さくらももこ詩 相澤直人作曲
*ふるさと
*紅葉
 高野辰之作詞 岡野貞一作曲 飯沼信義編曲

*ほらね、
 いとうけいし作詩 まつしたこう作曲
*群青
 作詞/福島県南相馬市立小高中学校平成24年度卒業生(構成・小田美樹)
 作曲/小田美樹 編曲/信長貴富

*虹と雪のバラード
 河邨文一郎作詞 村井邦彦作曲 信長貴富編曲 *青春の影
 財津和夫作詞・作曲 古寺七重編曲
*青春の影
 財津和夫作詞・作曲 古寺七重編曲

*ANTON BRUCKNER
・ Locus iste
・ Christus factus est
・ Virga Jesse

*瑠璃色の地球
 松本隆作詞 平井夏美作曲 加藤昌則編曲

*夜明けから日暮れまで
 和合亮一作詩 信長貴富作曲・編曲

■Topics

1. 練習内容

残り少ない練習日そして強化練習とあって、指揮者もメンバーもピリピリムード。
前回の練習を指揮者がビデオ撮影しており、それをPLが改善すべき点を観てから
事前に各パートメンバーにあり、かなり集中して練習に臨んだのですが
やはり急に全てを改善するのは難しく、明日本番を迎えるとしたら怖い状況です。

いよいよ本番直前という事で、いつもの練習には無い非常に厳しいもので
指摘や要望や質問が飛び交い、一時険悪な雰囲気?が流れるも
これが本番で良い演奏をするための不可欠な要素であり過程なのか!?
産みの苦しみとはいうものの、なかなかうまくいかないジレンマとの闘いです。

皆、本番直前の強化練習との自覚が強く、10時前から集合しスタート
昼食休憩も30分あるかないか、途中もほとんどトイレ休憩数分で厳しい練習がほぼ7時間ぶっ続け。
流石に華麗なる加齢者であるメンバー達は練習後はぐったりでした。
が、この過程を経てこそ本番成功に至ると信じてあと残り3回も頑張らねば!!!


前回の並び順や曲順や1、2ステ衣装に変更がありましたので
練習順番はさておきステージごとにまとめます。

*1ステ・・・前列女声 後列男声 (上手AB 下手ST)
       衣装 女性七部袖以上の白ブラウス黒ロングスカート黒靴 男性黒長袖シャツ黒長ズボン黒靴
(女性の衣装が黒黒は少し印象が暗いとの意見で、白黒に変更です)

「ぜんぶ」アカペラなので、高音キープ
「ふるさと」「紅葉」日本語を大切に、スラーを気をつけてぶつぶつ切らない

*2ステ・・・通常のSATBで前後2列
衣装 1ステと同じ
「ブルックナー」語尾の歌い方に気をつける、語尾を捨てない、「エ」の発音特に注意!

*3ステ・・・並び順は後述 衣装 半袖無地ポロシャツにジーパン以外のカジュアルパンツ靴もカジュアルなもの

「虹と雪のバラード」~「青春の影」高音部低音部でまとまる感じながらバラバラに
 ***「虹と雪から青春」は小柳指揮者編曲?により色々と変わりますので、別便にて小柳さんから指示があると思われます。
本日お休みの人は次回によく聞いて下さい。

「前へ」「つながり」SATBで前後2列、以降その並び
「瑠璃色の地球」
「夜明けから日暮れまで」

*4ステ~アンコール1曲目・・・通常のSATBで前後2列
     衣装 女性ピンクドレス白っぽい靴 男性黒礼服白シャツ黒蝶タイ黒ベルト黒靴

「世界の~」スラーに気をつける
「ぼくが~」6/8の拍を感じて
「思い出す~」ダバダの歌い方、力を抜いて軽く、色々な歌い方を参考に
(指揮者より、ダバダについての色々な歌の紹介が別便にてあったので参考にして下さい)

*アンコール・・・衣装はそのままで並びはステージ全体に分散する

3. チケット、パンフ

まだあと1ヶ月あります。
チラシは早めに配っても、チケットはあまり早く配ると印象が薄れたり万が一無くしてしまう方もいるかもと思い、これから配る人も多いかもしれませんね。
2階席まで解放すると500余りの席です。
まさか立ち見までは出ないでしょうが、まだまだどんどんお誘いして下さい。
また、パンフの方も担当者の方では最終段階に入っています。

4. ステマネ

暮田さんの職場の友人である佐々木さんがステマネを引き受けて下さり
当日会場の下見を運営系男性と一緒に行くので、前以て練習風景を見学に来て下さいました。
宜しくお願いします。

5. 次回

次回も中野ゼロで強化練習です。
次回は通常通り土曜日です。

暗譜、頑張りましょう!!!

6. 今後の練習予定

10月6日 中野ゼロ *強化練習
10月14日 (日) パーシモン
10月20日 中野ゼロ
10月28日(日)第五回定期演奏会 浜離宮朝日ホール
11月10日 すこやか仲町ホール
11月24日 横浜南
12月8日 場所未定
12月15日 場所未定
12月18日 杏雲堂病院クリスマスコンサート

通常練習 13~17時
強化練習 10~17時
 

OB合唱団 リーベ!フリューゲル

 投稿者:二階堂 惠子  投稿日:2018年 9月20日(木)10時19分14秒
返信・引用
  厳しい暑さに加え、大型台風に地震と波乱続きの夏も、ようやく幕を下ろし、爽やかな
秋を迎えられそうですね。久方ぶりの京都での練習をご報告します。

2018年9月17日(日)
    13時~17時   ウイングス京都 地下音楽室
    17時30分~   まんざら亭 烏丸仏光寺店


◎ 発声練習
   オリビアがお休みなので、体操で体をほぐした後、やや軽めの声出し。
   でも、皆の頭にはオリビアのアドバイスがしっかりと入っていますよ。


◎ 練習
   I will sing with the spirit
      For the beauty of the earth
      All things bright and beautiful
                              John Rutter

      混声合唱とピアノのための「花に寄せて」
               星野 富弘 作詞
               新実 徳英 作曲
        Ⅰ たんぽぽ
        Ⅳ つばき、やぶかんぞう、あさがお
        Ⅶ ばら、きく、なずな

先月と同じ内容ですが、譜読み状態だった先月に比べると、全体的な歌の表情を掴めたのでは
ないでしょうか。ずっと託ちゃんがピアノの伴奏をして下さったことも、大きいと思います。
Rutter3曲は、ソプラノの華麗な歌唱に何とか引っ張ってもらっています。
英語の発音がもたつくと、遅れてしまいがちです。

「花に寄せて」葛藤がメロディになっている箇所(表現が変ですが)は、
音と音がぶつかっているので、「この音で正しいのか?」とすごく不安になります。
橋本さんのCDで充分予習をしましょう。


この日は、栄ちゃんのお誕生日。乾杯の後で、Happy Birthday to youの
歌をプレゼント
「もっとええもんちょうだい」やったかもね。


◎ 参加者
  Sopurano 河合、松坂、水谷、片山
  Aito   青垣、山本、藤沢、前川よ、寺尾、二階堂、谷川
  Tenor     橋本
  Bass    木山、岡田、前川ま、乾、中村
  指揮   市田
  ピアノ  前川よ

       今回テナーは、橋本さんお一人でしたけれど、凄く頑張って歌って
       おられました。お疲れ様でした。

◎ 次回の練習
    2018年10月7日(日)
    16時~19時
    ミタホール(庄内駅前)

        宴会の会場は、決まり次第連絡します。



 

9/15 東京フリューゲル練習日記

 投稿者:高濱1976s  投稿日:2018年 9月19日(水)20時56分53秒
返信・引用
  直子です。

残暑もあったりはするものの、随分凌ぎ易くなりました。
本番までの練習回数もあとわずか。毎回、明日が本番の気持ちでいかねばなりません。
しかし・・・

■2018年9月15日 13:00~17:00

中野ZEROホール 小ホール 4階音楽室
(JR 中野駅)

■出席者(敬称略)

S:伊藤・大塚・佐藤・比留川・福田(桂)・米原
A:東・絹川・木野・小柳(美)・高濱・竹重(眞)・町田
T:安藤・川辺・暮田・桑島・小柳 ・戸塚
B:岡田・釜山・北川・庄司・福田・前田 ・松木・山本
C:竹重
P:金子

■練習内容

*ANTON BRUCKNER
・ Locus iste
・ Christus factus est
・ Virga Jesse

*寺山修司の詩による6つのうた
「思い出すために」より
 寺山修司作詩 信長貴富作曲
・3 世界の一番遠い土地へ
・4 ぼくが死んでも
・5 思い出すために

*夜明けから日暮れまで
 和合亮一作詩 信長貴富作曲・編曲

■Topics

1. 練習内容

本番まであと数回の練習となり、本日はブルックナーと信長を徹底的に。
特にブルックナーは歌い込みをかなりやりました。
暗譜がほとんど完了している人もいれば、まだ楽譜にかじりつきの人も・・・
新しく入った人の方が、暗譜率が高い!?
練習で間違えた方が印象に残っているので、本番で間違えにくいのではと思います。

指揮者が練習を録画してくれていたので、次回はそれを聞いた上観た上での指摘事項が随分ありそうです。

2. 曲順とステージシート

**1ステ ぜんぶ 紅葉 ふるさと
女声が前列 男声が後列 ソプラノの後ろがテナー アルトの後ろがベース

**2ステ ブルックナー
SATB

**3ステ
・虹と雪のバラード~青春の影 大体のパート分けながらバラバラに
・前へ~つながり~瑠璃色の地球~夜明けから日暮れまで SATB

**4ステ 思い出すために
女声が前列 男声が後列 ソプラノの後ろがベース アルトの後ろがテナー

**アンコール
・ほらね、4ステのまま
・群青 完全なバラバラでステージ全体に広がって

3. 着々と

パンフレットの準備も担当者によってかなり出来てきました。
また、衣装係からも指示がありますので注意して下さい。
次回はステージマネージャーをして下さる佐々木さんが見学に来られて、ホールの下見にも運営委員会のメンバーと一緒に行って下さいます。
受け付けや影アナ、譜めくりのお願いも身内(みたいな方)ではあるものの皆さん快く引き受けて下さって感謝ですね。
色々な方のサポートを受けて演奏会が開かれるのですから、大勢のお客様に来てもらえるよう宣伝しチケット販売、頑張りましょう!

4. 練習日追加

10月14日(日)が予備日となっていましたが、正式に練習日となりました。
パーシモンです。
まだまだ通常練習予定日でも、気象条件により安心はできませんから
各自忙しいとは思いますが、必ず自主練を少しでもして頑張りましょうね!

5. 次回

中野ゼロで強化練習です。
土曜日、会場が取れなかった為に日曜日の練習日となりますので
お間違いのないように。
暗譜、頑張りましょう!!!

6. 今後の練習予定

9月23日(日) 中野ゼロ *強化練習 **予定変更 注意!
10月6日 中野ゼロ *強化練習
10月14日 (日) パーシモン
10月20日 中野ゼロ
10月28日(日)第五回定期演奏会 浜離宮朝日ホール
11月10日 すこやか仲町ホール
11月24日 横浜南
12月8日 場所未定
12月15日 場所未定
12月18日 杏雲堂病院クリスマスコンサート

通常練習 13~17時
強化練習 10~17時
 

9/1 東京フリューゲル練習日記

 投稿者:高濱1976s  投稿日:2018年 9月 3日(月)17時32分1秒
返信・引用
  直子です。

いよいよ9月となり、カウントダウンに入ってしまいました。
演奏会は来月・・・練習回数もあとわずかです。
浜離宮朝日ホールをいっぱいにするには、チケットの配付、集客に更に頑張りましょう。
プログラム作りも佳境に入っています。

本日は強化練習、指揮者からは「明日が演奏会だと思って練習に臨むように」
と気合いを入れられました。
また、遠来のお客様・・・いや入団者が。

■2018年9月1日 10:00~17:00
男女共同参画センター 横浜南
(京急線 南太田)

■出席者(敬称略)

S:大塚・佐藤・嶋田・比留川・福田(桂)・米原
A:東・絹川・木野・小柳(美)・高濱・竹重(眞)・町田
T:安藤・暮田・桑島・小柳 ・竹重
B:岡田・釜山・北川・庄司・福田・前田 ・松木・山本
C:竹重・北川・小柳
P:金子

■練習内容

午前
*ぜんぶ
 さくらももこの詩による無伴奏混声合唱曲集より
 さくらももこ詩 相澤直人作曲
*紅葉
*ふるさと
 高野辰之作詞 岡野貞一作曲 飯沼信義編曲

*前へ
*つながり
 佐藤賢太郎作詞・作曲
*夜明けから日暮れまで
 和合亮一作詩 信長貴富作曲・編曲

午後
*寺山修司の詩による6つのうた
「思い出すために」より
 寺山修司作詩 信長貴富作曲
・1 かなしみ
・2 てがみ
・3 世界の一番遠い土地へ
・4 ぼくが死んでも
・5 思い出すために
・6 種子

*虹と雪のバラード
 河邨文一郎作詞 村井邦彦作曲 信長貴富編曲
*青春の影
 財津和夫作詞・作曲 古寺七重編曲
*瑠璃色の地球
 松本隆作詞 平井夏美作曲 加藤昌則編曲

*ANTON BRUCKNER
・ Locus iste
・ Christus factus est
・ Virga Jesse

*ほらね、
 いとうけいし作詩 まつしたこう作曲
*群青
 作詞/福島県南相馬市立小高中学校平成24年度卒業生(構成・小田美樹)
 作曲/小田美樹 編曲/信長貴富

■Topics

1. 練習内容

演奏会で歌う全曲を網羅。
「思い出すために」については、声の出し方、言葉の言い方を特に注意して歌う事。
「第3ステージ」小柳、北川指揮者による曲は、どちらも間をおかないで繋がっているように歌う事。リズム遅れないようにしっかりと。強弱をしっかり感じて指揮をよく見る。
「ブルックナー」強化練習の最後になったので、若干疲れが・・・?ピッチをよく聴きあって歌う事。

アンコール「ほらね、」は「種子」からすぐ歌う事になるので、気持ちの切り替えと
感情の切り替えを。
「群青」は全体のステージ位置を混ぜての立ち位置になるのですが、泣かないようにしましょう~。

2. さくらももこさん

オープニングで歌う、TFの団歌とも言うべき「ぜんぶ」の作詞者であり
国民的アニメ「ちびまる子ちゃん」の原作者でもあり沢山の素敵な著書を残された、さくらももこさんが
53歳という若さで亡くなられたというショッキングなニュースが今週明らかになりました。
「ぜんぶ」の練習中、指揮者が泣いているものだから
足の痛みで泣いているのかなと勘違いしている人もいましたが、さにあらず!
指揮者の掛け声で全員でしばし黙祷・・・安らかにお眠り下さい。

3. ようこそ

DCF76年度生でベースのパートリーダーもしていた松木さんがはるばる新潟長岡から
来てくれて、そのまま入団となりました。
これでベースが磐石の態勢となりました。
これから全曲の練習は大変だと思いますが、地元の男声合唱団でも活躍されているとの事ですから、楽しみです。

3. 体調管理

今年の酷暑、台風、急激な気温差、年齢と共に思わぬ体調不良が起きている人もいます。
元気印の指揮者も左足の疼痛で「脚を切り離したい位、痛い!」そうで
原因は判明したようですが、完治は難しいそうでかなりしんどそうでした。
また、本番は約2時間立って歌うのですから各自の体調管理が大事です!

4. 自主練習

練習回数もあとわずか。
第3ステージは楽譜を持っても良しという事ですが
「ブルックナー」と「思い出すために」は暗譜ですので自主練習をして次回に備えて下さい。

5. 次回

中野ゼロで通常練習です。
暗譜、頑張りましょう!!!

6. 今後の練習予定

9月15日 中野ゼロ
9月23日(日) 中野ゼロ *強化練習 **予定変更 注意!
10月6日 中野ゼロ *強化練習
10月14日 (日)練習予備日 パーシモン
10月20日 中野ゼロ
10月28日(日)第五回定期演奏会 浜離宮朝日ホール
11月10日 場所未定
11月24日 横浜南
12月8日 場所未定
12月15日 場所未定
12月18日 杏雲堂病院クリスマスコンサート

通常練習 13~17時
強化練習 10~17時
 

8/18 東京フリューゲル練習日記

 投稿者:高濱1976s  投稿日:2018年 8月23日(木)21時14分57秒
返信・引用
  直子です。

お盆休みも終わり、お盆に帰省したりされたり・・・といった人もいたのでしょうか?
暑さが少し一段落した感じです。

■2018年8月18日 13:00~17:00 (男性はパート練習で10:00~)

中部すこやか福祉センター 2階第二会議室、仲町ホール
(東京メトロ丸ノ内線 新中野駅)

■出席者(敬称略)

S:伊藤・大塚・嶋田・福田(桂)・米原
A:絹川・小柳(美)・高濱・竹重(眞)・町田
T:安藤・川辺・暮田・桑島・小柳 ・戸塚
B:岡田・北川・庄司・福田・前田 ・山本
C:竹重
P:金子

■練習内容

*紅葉
*ふるさと
 高野辰之作詞 岡野貞一作曲 飯沼信義編曲
*ぜんぶ
 さくらももこの詩による無伴奏混声合唱曲集より
 さくらももこ詩 相澤直人作曲

*寺山修司の詩による6つのうた
「思い出すために」より
 寺山修司作詩 信長貴富作曲
・2 てがみ
・3 世界の一番遠い土地へ
・4 ぼくが死んでも
・5 思い出すために
・6 種子

*ANTON BRUCKNER
・ Locus iste
・ Christus factus est
・ Virga Jesse

■Topics

1. 練習内容

*午前の部
男声、テナーとベースがパート練習で朝から頑張って練習。
ピアノのある部屋とない部屋を交代で使って、それぞれ実のある練習が出来た・・・のではないかな?

*午後の部
通常練習となり、女声が入りアンサンブル。
パートの並びを色々と検討しながら歌いました。
女声は、男声の声が後ろから聴こえると歌いやすいように感じます。

久しぶりの抒情歌が易しいようで、意外に難しい!
過去に何度も練習しているからといって、安易に流さずしっかりと歌いましょう。
信長については、細かい部分はまだまだですが、歌い込むにつれてだんだんと出来てきたように思います。
ブルックナーについては、前回ヴォイトレで学んだ、ピッチの揃え方をよく思い出して
歌いたいですね。

今回から、北川王子ことテナーの王子が正式にベースにコンバートとなりました。
これでいよいよベースの強化が図られますね!
本当にベースが素晴らしく良くなってきたように感じられます。(指揮者談)

2. 合唱祭のCD

6月30日の合唱祭のCDを休憩中に聴きました。
実際に会場2階で聴いてくれた戸塚さんの感想やアンケートから
色々な課題が突きつけられていましたので、皆でじっくりと聴きましたが
やはり定演に向けて、残り少ない練習でどのように改善して行くか・・・
それぞれが自覚して練習していくしかありませんね。

3. 第3ステージ衣装

襟付き半袖ポロシャツ、男性はGパン以外のパンツ、女性はカジュアルなスカートやパンツ
靴はスニーカー等

4. 演奏会実行委員会

練習後、ガストにて演奏会実行委員会が開かれました。
どんどん具体的になってきて、各担当から連絡等が入ると思いますので
皆、協力しあって演奏会を成功させましょうね!
それには、まずお客様に来て頂く事ですね。
しっかりチラシ等を活用して宣伝しましょう。

5. 次回

横浜南で、強化練習です。
**各自、自主練をしっかりとしてからアンサンブル練習に臨みましょう。
しょ~じさん音源を活用したり、楽譜の書き込みを再度見直して。
ブルックナーと信長は、基本暗譜です!!!

6. 今後の練習予定

9月1日 横浜南 *強化練習
9月15日 中野ゼロ
9月23日(日) 中野ゼロ *強化練習 **予定変更 注意!
10月6日 中野ゼロ *強化練習
10月14日 (日)練習予備日 パーシモン
10月20日 中野ゼロ
10月28日(日)第五回定期演奏会 浜離宮朝日ホール
11月10日 場所未定
11月24日 横浜南
12月8日 場所未定
12月15日 場所未定
12月18日 杏雲堂病院クリスマスコンサート

通常練習 13~17時
強化練習 10~17時
 

8/4 東京フリューゲル練習日記

 投稿者:高濱1976s  投稿日:2018年 8月 7日(火)15時28分4秒
返信・引用
  直子です。

暑い!口を開けばこの言葉しか出てこない・・・
そんな酷暑ですが、先週の台風による短縮練習から1週間
本日は、午前中、TFにとっては物凄く久々のヴォイトレです。

■2018年8月4日 9:30~17:00

中部すこやか福祉センター 2階第一第二会議室
(東京メトロ丸ノ内線 新中野駅)

■出席者(敬称略)

S:伊藤・大塚・佐藤・嶋田・比留川・米原
A:東・木野・絹川・小柳(美)・高濱・竹重(眞)・町田
T:安藤・川辺・暮田・桑島・小柳 ・戸塚・竹重
B:岡田・釜山・北川・庄司・福田・前田 ・山本
C:竹重・北川・小柳
P:金子

■練習内容

***ヴォイトレ

*ANTON BRUCKNER
・ Virgo Jesse
・ Locus iste
・ Christus factus est

*寺山修司の詩による6つのうた
「思い出すために」より
 寺山修司作詩 信長貴富作曲
・2 てがみ
・3 世界の一番遠い土地へ
・4 ぼくが死んでも
・5 思い出すために
・6 種子

*瑠璃色の地球
 松本隆作詞 平井夏美作曲 加藤昌則編曲
*青春の影
 財津和夫作詞作曲 小寺七重編曲
*虹と雪のバラード
 河邨文一郎作詞 村井邦彦作曲 信長貴富編曲

*前へ
*つながり
 佐藤賢太郎作詞作曲
*夜明けから日暮れまで
 和合亮一作詩 信長貴富作曲

*ぜんぶ
 さくらももこの詩による無伴奏混声合唱曲集より
 さくらももこ詩 相澤直人作曲

■Topics

1. 練習内容

*午前の部
9:30集合、男声女声別々に9:45~11:30までヴォイトレ。
男声は下村先生、女声は名倉先生。
名倉先生がお帰りになり、11:30~11:45までは男女一緒に下村先生に指導していただきました。
短い練習でしたが、とても参考になりました。
一度に習得はもちろん出来ませんので、本日先生の言われた事を各自よく理解して
今後の練習に生かしていければと思いました。

*午後の部
午前中のヴォイトレの成果を少しでも出すべく、アンサンブル!
「ブルックナー」アカペラなので、良く聴き合って
「信長」寺山修司の屈折した詞の意味を考えながら、言葉を大切するように
「瑠璃色」リズムを楽譜通りにはっきりと
「青春の影」「虹と雪のバラード」めりはりをつける、気持ち良く歌い過ぎない
時間が限られている中、頑張りました。

信長、ブルックナー、第3ステージの曲等の練習で盛りだくさんでした。
前回に引き続き、北川さん小柳さん指揮の曲も少し歌い込めたかな?

2. 予備日について(団長より)

10月14日(日)13:00~17:00
を練習予備日として、パーシモンを予約出来ましたので
予定をしておいて下さい。
先週のように、夏から秋にかけては台風シーズンという事で
予定している練習日が必ずしもできるとは限りません・・
残り少なくなった演奏会までの練習日、万が一の事もありますので。

3. ステージ時間について(団長より)

1ステ 9:30
2ステ 14:00
3ステ 30:00
4ステ(アンコール含む) 32:00
ざっと計算してもこのくらいの時間がかかります。
立ってしっかりと歌える体力気力を今から各自鍛えておきましょう!

4. 衣装係より

出席者のほとんどの意見を基にステージごとの衣装を決定しました。
1、2ステ 男女共 上下黒
3ステ 上は半袖無地のポロシャツ(襟付き)下は所謂Gパンではないチノパンやコットンパンツ
4ステ 男性はフォーマル黒上下に黒蝶ネクタイ 女性はピンクドレス

**次回練習に参考の為に各自ポロシャツを1~2枚着用か持参してきて下さい。

5. チケット、チラシ、合唱祭の写真

前回、嵐の中前田さんがチラシ、チケットを運んでくれました。
どんどん各方面に配って少しでも多くのお客様に来てもらいましょうね。
あと、合唱祭の写真を申し込んで下さい。
申し込まない方は申込書の名前の所にその由記入お願いします。

6. 次回すこやか仲町

午前 テナー・ベースパート練習
午後 通常練習
練習後 新中野ガストにて演奏会実行委員会

7. 今後の練習予定

8月18日 すこやか仲町ホール *午前テナーベースパート練習 午後通常練習
9月1日 横浜南 *強化練習
9月15日 中野ゼロ
9月23日(日) 中野ゼロ *強化練習 **予定変更 注意!
10月6日 場所未定 *強化練習
10月14日 (日)練習予備日 パーシモン
10月20日 場所未定
10月28日(日)第五回定期演奏会 浜離宮朝日ホール
11月10日 場所未定
11月24日 場所未定
12月8日 場所未定
12月15日 場所未定
12月18日 杏雲堂病院クリスマスコンサート

通常練習 13~17時
強化練習 10~17時
 

OB合唱団 リーベ!フリューゲル

 投稿者:二階堂 惠子  投稿日:2018年 8月 7日(火)06時47分3秒
返信・引用 編集済
  2018年8月5日(日)
     13時~17時 豊中市中央公民館1階集会室
   17時30分~  肉バル29ヤネン

◎ 7月21日から22日の同志社びわこリトリートセンターでの合宿
  お疲れ様でした。
  10歳以上年上の方々もおられるパームフリューゲルとの合同開催。
  果たして、どうなることやらと案じられましたが、大変盛り上がり、
  楽しい思い出がまた増えました。
  さて、長らくご無沙汰していたリーベ!の練習記録を再開します。
  とりあえずしばらくは、二階堂が投稿します。
  どうぞよろしくお願いします。


◎ オリビアの発声練習
  練習を始める前に、前日聴きに行かれた同志社グリークラブ
  のOBで二期会所属のテノール歌手小貫岩夫さんのリサイタル
  について話して下さいました。
  発声でいつも繰り返し言われることは、下半身をしっかりと
  支え上体はリラックス。
  喉で歌わない。音が前からも後ろからも引っ張られるように
  声を出すこと。
  上顎に音を響かせること。本当に難しいですね。


◎ 練習
  新曲  I will sing with the spirit
      For the beaty of the earth
           All things bright and beautiful
            John Rutter

                 混声合唱とピアノのための
       「花に寄せて」     星野 富弘 作詞
                新見 徳英 作曲
 新曲  Ⅰ たんぽぽ
 新曲  Ⅳ つばき・やぶかんぞう・あさがお
     Ⅶ ばら・きく・なずな  —&mdas母に捧ぐ——

     新曲は、まずYouTubeでどの様な曲なのかを聴いてから
     それに合わせて歌いました。
     Rutterの曲は、さっと通しただけで、また次回に。
     「花に寄せて」はソプラノ以外の3パートが、まだ音取り
     状態なので、ソプラノのメロディーを聴いて、曲の感じを
     確かめつつ進めていきました。それぞれのパートの旋律を、
     橋本さんがCDにRec.して下さったので、自主練して来ましょう。

◎ 参加者
     Soprano   河合、松阪、芦田、片山、
     Alto      青垣、山本、藤沢、前川よ、寺尾、二階堂、谷川、
     Tenor     篤本、橋本、多羅尾、
     Bass   木山、岡田、前川ま、乾、中村、(中橋)
     指揮    市田、
     ピアノ   前川よ、

◎ 注目(@_@)
     今回、2度目の参加の片山さんが、正式に入団されました。
     「花に寄せて」も歌われたことがあるとか。本当に心強い
     新メンバーです。年齢も主なメンバーの約20歳下とあって、
     大幅に平均年齢を引き下げて下さいました。
     バンザーイ!
     

◎ 次回の練習
    日時:9月17日(月祝)13時~17時
    場所:ウイングス京都
          東洞院通蛸薬師上る
          四条烏丸21番出口
    宴会:まんざら亭烏丸仏光寺店
          仏光寺通り烏丸東入る





 

7/28 東京フリューゲル練習日記

 投稿者:高濱@1976s  投稿日:2018年 7月31日(火)17時29分21秒
返信・引用
  直子です。

西日本豪雨のお次は、迷走台風・・・なんともびっくりするような気象状況です。
その台風の影響で本日朝8時の時点で、団長判断により練習は決行。
しかし16時には全て切り上げて練習終了とする事となりました。

■2018年7月28日 13:00~16:00

男女参画センター横浜南 3階音楽室
(京急線 南太田)

■出席者(敬称略)

S:伊藤・大塚・佐藤・嶋田・比留川・米原
A:東・木野・小柳(美)・高濱・竹重(眞)
T:北川・暮田・小柳 ・戸塚・竹重
B:岡田・釜山・庄司・福田・前田
C:竹重・北川・小柳
P:金子

■練習内容

*寺山修司の詩による6つのうた
「思い出すために」より
 寺山修司作詩 信長貴富作曲
・2 てがみ

*ぜんぶ
 さくらももこの詩による無伴奏混声合唱曲集より
 さくらももこ詩 相澤直人作曲

*ふるさと
*紅葉
 高野辰之作詩 岡野貞一作曲 飯沼信義編曲

*虹と雪のバラード
 河邨文一郎作詞 村井邦彦作曲 信長貴富編曲
*青春の影
 財津和夫作詞作曲 小寺七重編曲
*瑠璃色の地球
 松本隆作詞 平井夏美作曲 加藤昌則編曲

*ANTON BRUCKNER
・ Locus iste
・ Virgo Jesse

■Topics

1. 練習内容

本日はいつもより1時間練習時間が少ないので
「てがみ」「ぜんぶ」は特に気になるところを重点的におさらいし
ブルックナーも前回に引き続き、アンサンブルで重要な部分をおさらい。
抒情歌も久しぶりでしたが、新入団者も増えたので一通り練習。

第3ステージ前半のポップス、いよいよ新指揮者2人による練習です。

2. デビュー

TFの始まり以来、ずっと竹重さんの熱い指揮に引っ張られてなんとか頑張ってきた私達ですが
数十年前にはDCFで指揮者として活躍してきた北川さんが復団、また小柳さんが入団で
竹重さんの肩の荷も少しは軽くなるのかな?
いよいよ本日から嵐の中でTF指揮者が2人デビューです。
それぞれの持ち味で今後も引っ張って行って下さいね~。

また、テナーには竹重さんが歌い手としてデビュー。
なかなか楽しい出来事です。

3. チラシ、チケット

チラシ、チケットが出来上がり、嵐の中濡れないように前田さんがピンクのスーツケースで持ってきてくれました。
とりあえず一人につき、30枚づつ配付。
金券と同じ扱いですので、各自気をつけて配って下さいね!
チケットをお渡しする時は、ナンバーを控えて把握するようにして下さい。
あとでお礼を言ったり、次の演奏会の参考になりますので。

浜離宮のホールをいっぱいにするには、団員個人の都合もあるとは思いますが
チラシを沢山配って、少しでも多くのお客様に来ていただかなくてはなりません!
どんどんチケットを売って!?満席のお客様を前に歌おうではありませんか!!!

4. vs嵐

そんな題名のテレビ番組、ありますよね。私、ゲストによっては録画して見ています。
演奏会まであと数回しかない貴重な練習日なのに、過去にほとんど例の無いルートを辿っているという今回の嵐=台風が~~~!
数日前から団員みんながその動向に一喜一憂しながら台風情報を気にしていたと思います。

本日の朝、団長判断により練習決行!しかし16時には練習終了!と連絡が。
予報では首都圏では夕方から激しい風雨との事で、練習後の帰宅に支障があっては大変なので苦渋の決断でした。
練習中も窓の外では急に雨足が激しくなったりまた止んだりと落ち着きません。
本日は新指揮者2人のデビューもあり、もっとゆっくり落ち着いて練習をしたかったのですが
何となくソワソワ状態でした。
でも、休憩時間等も少なめにして意外に集中できたのでは?
帰宅後には団長に無事の帰宅を連絡するという、災害対策危機管理?みたいな状況でしたが
無事に全員帰宅(ずぶ濡れやちょいと居酒屋に立ち寄りあり)
演奏会当日には、良い気象条件をと祈ります・・・

5. 衣装係より

アンケートを基に色々と考えてくれていますが
本日は時間の関係で決まらず、次回以降に再度検討することに

6. 次回ヴォイトレ

8月4日の強化練習日午前中
男声・・・下村先生 9:45~11:45
女声・・・名倉先生 9:45~11:30
ピアノのある2階第一会議室で男声予定です。

ヴォイトレの前には体操や会場準備等ありますので
9:30には集合するようにしましょう。

7. 次回

前述の通り、9:30までには集合で
楽譜は全て持参して下さい。
強化練習なので、昼食を持参する方は忘れないように。

また、先の事ですが
9月29日の会場が取れなかったので
23日(日)中野ゼロにて強化練習となります。
3連休の真ん中で、予定を入れていた人もいると思いますが
演奏会前の大事な大事な強化練習ですので
何とか都合をつけて出席して下さいね。

8. 今後の練習予定

8月4日 すこやか2階第一会議室 *強化練習 **ヴォイトレ 9:45~ **9:30には集合
8月18日 すこやか仲町ホール *午前テナーベースパート練習 午後通常練習
9月1日 横浜南 *強化練習
9月15日 中野ゼロ
9月23日(日) 中野ゼロ *強化練習 **予定変更 注意!
10月6日 場所未定 *強化練習
10月20日 場所未定
10月28日(日)第五回定期演奏会 浜離宮朝日ホール
11月10日 場所未定
11月24日 場所未定
12月8日 場所未定
12月15日 場所未定
12月18日 杏雲堂病院クリスマスコンサート

通常練習 13~17時
強化練習 10~17時
 

7/14 東京フリューゲル練習日記

 投稿者:高濱@1976s  投稿日:2018年 7月17日(火)17時55分6秒
返信・引用
  直子です。

連続16回出場となった合唱祭が終わり、ほっと一息・・・から早くも2週間が過ぎ
これから定演までは「一音入魂」で練習に集中していかねば!
とは言うものの、この猛暑とサッカーW杯とウィンブルドンの観戦でいささかグロッキー気味。
西日本豪雨による大災害の報道にも心が痛みます。
日本全国猛暑の中、観測史上最も暑い祇園祭が行われていますね。

■2018年7月14日 13:00~17:00

めぐろパーシモンホール 小ホール 地下1階 第一練習室
(東急東横線 都立大学駅)

■出席者(敬称略)

S:伊藤・大塚・佐藤・嶋田・比留川・米原
A:東・絹川・木野・小柳(美)・高濱・竹重(眞)・町田
T:安藤・北川・桑島・暮田・小柳 ・戸塚
B:岡田・釜山・庄司・福田・前田・山本
C:竹重
P:金子

■練習内容

*寺山修司の詩による6つのうた
「思い出すために」より
 寺山修司作詩 信長貴富作曲
・2 てがみ
・5 思い出すために

*ANTON BRUCKNER
・ Locus iste
・ Virgo Jesse

*夜明けから日暮れまで
 和合亮一作詩 信長貴富作曲
*前へ
 佐藤賢太郎作詞作曲
*群青
 福島県南相馬市立小高中学校平成24年度卒業生(構成・小田美樹)作詞
 小田美樹作曲 信長貴富編曲

■Topics

1. 練習内容

「てがみ」久しぶりに練習。
音取りはそんなに難しく無いものの、絶妙なハーモニーを楽しむところまではまだまだかな?
「思い出すために」のダバダについては色々と意見交換も。
ブルックナー「Locus iste」はおさらい程度に。
「Virga Jesse」はYa~で音の確認をしてから歌詞をつけて。
この曲については、今後最も大変かつ重要な曲となり、しばらくはこの曲を中心に練習していく事になるそうなので、気合いを入れて自主練等をしてきて下さい。
「夜明け~」「前へ」「群青」は本日はおさらい程度に。

2. チラシ、チケット、プログラム

メイン画像が決定し、斎川さんがチラシ案を作成してくれて皆でチェック等をし
指揮者から伝えてもらい、次回練習時には団員に配布の予定となりました。
楽しみですね。
第3ステージのタイトルはそのままで行く事になります。

3. ヴォイストレーナー

以前からその必要性は感じていたものの、合唱祭の反省から定演に向けて
男声、女声それぞれに団員の関係する実力派の先生にお願い出来る事になりました。

8月4日の強化練習日午前中に、急遽男女別々にヴォイトレ練習となりました。
男声・・・下村先生 9:45~11:45
女声・・・名倉先生 9:45~11:30
今の所、ピアノのある2階第一会議室で男声予定です。

今回のヴォイトレ練習は、臨時かつ単発的なもので、今後継続してお願いするかどうかは全く未定です。
指揮者と団員関係各位が、本日の練習後連絡を取り合って最終的に決定したもので
そういう意味でも、万障お繰り合わせの上でどうか参加いただきますようにお願いします。

4. 指揮者について

東京フリューゲルの創設以来ずっと竹重さんが指揮者として団員を引っ張ってくれていましたが
ここにきてDCFで指揮者として活躍されていた、北川さんが復団小柳さんが入団され大いに活気づいてきました。
第三ステージの前半ポップス3曲をお二人が担当して指揮をする事になりました!!!
竹重さんはその時は歌い手としてテナーに入ります。

5. 男声パート練習

8月18日すこやかにて午前10時~男声のパート練習です。
ベースは以前より予定されていましたが 、テナーは同じ時間帯に急遽練習となりました。
男声陣にとっては、3回連続の強化練習のようになりますが頑張って下さい。
ベース・・・すこやか仲町ホール
テナー・・・第二会議室
場所は予定で、途中で交代するかもしれません。

6. 次回

横浜南です。
ヴォイトレやパート練習の先々の予定をいっぱい書き込みましたが
次回は通常練習です。

7. 今後の練習予定

7月28日 横浜南
8月4日 すこやか2階第一会議室 *強化練習 **ヴォイトレ 9:45~
8月18日 すこやか仲町ホール *午前テナーベースパート練習 午後通常練習
9月1日 横浜南 *強化練習
9月15日 中野ゼロ

通常練習 13~17時
強化練習 10~17時
 

6/30 東京都合唱祭

 投稿者:高濱@1976s  投稿日:2018年 7月 2日(月)17時16分48秒
返信・引用
  直子です。

第73回東京都合唱祭に連続16回目の出場をすることができました。
(東日本大震災で1回中止となっているので、実質は17年連続)
10月28日の定演に向けてのスケジュールを考慮して例年より少し早めの日程。
毎年合唱祭は暑い中の移動で大変ですが、今年は梅雨明けが早くまたもや暑い一日。
演奏会会場まではタクシー、打ち上げ会場までは地下通路の移動と暑さを何とかやり過ごしました。

■2018年6月30日 (土)

新宿文化センター

■出場者(敬称略)

S:伊藤・大塚・佐藤・嶋田・福田(桂)・米原
A:東・絹川・木野・小柳(美)・高濱・竹重(眞)
T:安藤・川辺・北川・暮田・桑島・小柳
B:岡田・釜山・庄司・福田・前田・山本
C:竹重
P:金子

■曲目

*寺山修司の詩による6つのうた
「思い出すために」より
寺山修司作詩 信長貴富作曲
・1 かなしみ

*ANTON BRUCKNER
・Christus factus est

■Topics

1. 当日の流れ

9:00  すこやか 仲町ホール集合 ストレッチ発声 声出し 最終チェック練習
11:00  昼食 移動
12:20  会場参加者入り口に集合
12:30  リハーサル開始(15分間)
12:45  更衣~誘導係員の指示に従い客席へ
13:30  Bブロック開始 ~15:30 他団体へのアンケート記入
14:24  演奏本番 高浜により団紹介(持ち時間 7分30秒)
15:30  Bブロック演奏終了迄客席待機
16:00     着替え、写真撮影等終え会場を退出
16:30  打ち上げ開始  (旬祭と海鮮の店 米助)

2. 講評

打ち上げの席で指揮者が例年通り読み上げてくれましたが・・・
今年は過去16回出場の中でも最も難しい2曲を選曲。
指揮者も選曲に相当悩んだそうで、特にブルックナーのアカペラの大曲については
強心臓で本番には強い!と豪語している指揮者でさえも不安でたまらなかったとのこと。
指揮者が不安ならば、歌い手も不安いっぱいでしたが
とにかく自分を信じて歌って下さいとの直前の言葉を胸に歌い切りました。
結果的には、課題はいっぱいあるものの、まあまあ立派な演奏ができたようです。

講評者の厳しいコメントや愛のあるコメント、また他団体のアンケート等
大変参考になり、10.28に向けて課題をたくさん頂きました。
詳細は別便にて。

3. 初登壇、久しぶり登壇

今年はTFメンバーとして初めて合唱祭に出場した人が4人!
佐藤さん、小柳夫妻、岡田さん。
そして復帰登壇は、北川さん。
直前に復帰した戸塚さんは、今年は客席から聴いてくれてコメントをくれました。
いずれも堂々と歌われて楽しめたようで何よりです!
24人の合唱祭オンステは過去最高の人数です。

4.  打ち上げ

暮田さん幹事で新宿駅から徒歩3分、会場からは徒歩12~3分の「米助」へ。
個室で私達の大声でも大丈夫だったかな?
開始にあたり団長釜山さんからのお言葉
「10.28までは後9回の練習しかありません!」の一言があり
合唱祭を何とか終えて安堵している私達の気持ちがまた引き締まったのでした。

その後乾杯!!!
歓談の後、例年通り指揮者による講評、アンケートの読み上げ
技術委員会、初オンステの方々のコメント等で大盛り上がり。
2時間があっという間に過ぎて終了、歌い足りない(メロディーを歌いたい)人達はカラオケへと流れて行ったのでした。

5. その他

杏雲堂病院コンサート日程が再度変更になりました。
12月18日(火)午後で、これが最終決定です。

6. 次回の練習

7月7日、午後テナーパート練習(すこやか仲町ホール)です。
全体練習は、7月14日パーシモンですのでお間違いの無いように。

7.  今後の練習予定

7月7日 テナーパート練習 すこやか仲町ホール
7月14日 パーシモン 第一練習室
7月28日 横浜南
8月4日 すこやか第一会議室 *強化練習
8月18日 すこやか仲町ホール 午前ベースパート練習 午後全体通常練習 *変更確認
9月1日 横浜南 強化練習

通常練習 13~17時
強化練習 10~17時
 

コールフリューゲル サマーコンサート♪

 投稿者:パーム♪松阪さゆり  投稿日:2018年 7月 1日(日)22時59分33秒
返信・引用
  美しいハーモニー! 楽しい舞台! 動きも大きく 皆んな生き生きしていて、伊東先生Worldに 惹き込まれました(^^♪ 宗教曲ステージの 明るく暖かい曲に 指揮者 杉本周平君の人柄を感じます。独唱のお二人の歌声は もっと聴いていたいほど美しく、加えてバックの歌声が こんなに上手なのは、独唱出来るメンバーが いっぱいいるんだろうなあ! と思うくらい今年の サマーコンサート♪素敵でした(*^^*)  

6/23 東京フリューゲル練習日記

 投稿者:高濱@1976s  投稿日:2018年 6月27日(水)17時49分5秒
返信・引用 編集済
  直子です。

曇り空から練習の帰りにはかなりな雨降りになってしまった梅雨空の一日でした。
実質合唱祭前の最後の練習です。
本日から待望の復帰団員登場!
団員が増えて抽選で当たった部屋が手狭になり、かなり窮屈でしたが
本番直前という事で立って歌うメンバーが多く、何とかなりました。

■2018年6月9日 13:00~17:00

めぐろパーシモンホール 小ホール 地下1階 第二練習室
(東急東横線 都立大学駅)

■出席者(敬称略)

S:伊藤・大塚・佐藤・嶋田・福田(桂)・米原
A:東・絹川・木野・小柳(美)・高濱・竹重(眞)・町田
T:安藤・川辺・北川・桑島・暮田・小柳 ・戸塚
B:岡田・釜山・庄司・福田・前田・山本
C:竹重
P:金子

■練習内容

*寺山修司の詩による6つのうた
「思い出すために」より
 寺山修司作詩 信長貴富作曲
・1 かなしみ
・4 ぼくが死んでも
・6 種子

*ANTON BRUCKNER
・Christus factus est

■Topics

1. 練習内容

いよいよ一週間後に迫った合唱祭で歌う2曲をみっちりと細かい所まで詰めて練習。
今までの練習では指摘されなかったごく細かい点を何度も繰り返し練習。
過去の合唱祭に乗せたどの曲よりも難しい2曲とのことで、指揮者とピアニストの連携や
各パートの出来栄えはもちろん、パート間の繋がりや流れ等を何度も練習。
本当は一週間後ではなくて明日にでも合唱祭があれば・・・と思います。

2. お帰りなさい

しばらく休団していた戸塚さん(78T)が復帰されました。
合唱祭には残念ながら登壇しませんが、浜離宮にはオンステしてくれるそうで
またまた栄光のテナー王国となりそうですね。

3. 杏雲堂病院コンサート

6/22 安藤さんの甥御さんであるヴァイオリニスト水谷晃さん(東京交響楽団コンサートマスター)が杏雲堂病院音楽会Vol.2として慰問コンサートを開かれました。
ピアニストは金子さんです。
水谷さんがお忙しくて金子さんとは本番直前に少ししか合わせられなかったそうですが
演奏の素晴らしさはもちろんのことトークも楽しく爽やかなイケメンさんで
9階のリハビリ室での演奏の後、8階の緩和ケア病棟デイルームに移動して2回目の演奏
そのまた終了後にリクエストに応えて演奏して下さいました。
TFからも安藤さんをはじめ数人が演奏を聴きに行きました。

それから、12月の杏雲堂病院TFコンサートの日程の変更です。
12/21(金)の予定でしたが都合により12/12(水)になりそうです。

4. 合唱祭当日について

6/30(土)いよいよ東京都合唱祭に出演です。
9時、すこやか集合で声出し練習をしそこで昼食を摂ってから移動となります。
各自、プリントをよく読んで楽譜、昼食、衣装等忘れ物の無いように集合して下さい。
女性は黒の自由(スカート、パンツ、ストッキング、靴)です。
男性も上下黒で靴やベルトも黒です。

それまでにまだ一週間あります!
各自よく楽譜を見直して書き込みや指揮者の諸注意を思い出しながら
しょ~じさん音源を活用して練習をして下さいね!
くれぐれも当日本番では楽譜にかじりつく事なく、必ず指揮をよく見て歌うように!!!

5. チラシ、チケット、プログラム

ベースとなるデザインが決定しました。
福田さんと杏雲堂斎川さんが中心となってこれから作成になります。

6. 次回

合唱祭も終わり新たな気持ちですこやかでの練習です。
午前中はテナーのパート練習。

7. 今後の練習予定

6月30日 合唱祭 午前中声出し練習 すこやか仲町 **9時集合
7月7日 テナーパート練習 すこやか仲町ホール
7月14日 パーシモン 第一練習室
7月28日 横浜南
8月4日 すこやか第一会議室 *強化練習
8月18日 パーシモン 第一練習室 午前ベースパート練習 午後通常練習
9月1日 横浜南 強化練習

通常練習 13~17時
強化練習 10~17時
 

6/9 東京フリューゲル練習日記

 投稿者:高濱@1976s  投稿日:2018年 6月12日(火)21時19分16秒
返信・引用
  直子です。

梅雨入りしたとは思えない蒸し暑い一日でした。
先日より続々と新入団員や復帰団員が参加されて、練習が盛り上がっています。
しかし、現実には合唱祭まで本日を含めあと2回です!
頑張ろう!!

■2018年6月9日 10:00~17:00

めぐろパーシモンホール 小ホール 地下1階 午前第一 午後第二練習室
(東急東横線 都立大学駅)

■出席者(敬称略)

S:伊藤・大塚・佐藤・嶋田・比留川・福田(桂)・米原
A:東・絹川・木野・小柳(美)・高濱・竹重(眞)・町田
T:安藤・川辺・北川・桑島・暮田・小柳
B:岡田・釜山・庄司・福田・前田・山本
C:竹重
P:金子

■練習内容

*前へ
*つながり
 混声4部合唱
 佐藤賢太郎作詞・作曲
*群青
 福島県南相馬市立小高中学校平成24年度卒業生作詞 小田美樹作曲 信長貴富編曲

*ほらね、
 いとうけいし作詩 まつしたこう作曲
*ぜんぶ
 さくらももこ詩 相澤直人作曲

*寺山修司の詩による6つのうた
「思い出すために」より
 寺山修司作詩 信長貴富作曲
・1 かなしみ
・2 てがみ
・3 世界のいちばん遠い土地へ
・4 ぼくが死んでも
・5 思い出すために
・6 種子

*ANTON BRUCKNER
・Christus factus est
・Locus iste
・Ave Maria

■Topics

1. 練習内容

福田(桂)さんのストレッチで身体をほぐしてから 発声練習。
本日は午前午後と昼食をはさみ、練習室を移動しての強化練習。
合唱祭で歌う2曲を中心にみっちりと練習。
流石に長丁場の練習時間なので、定演での他の曲も忘れない程度におさらい。

今回の合唱祭の演奏曲は2曲ともにかなりの難曲です。
特にア・カペラのブルックナーは凄くエネルギーを要する大曲だし
信長の「かなしみ」も息をもつかせぬハードな曲
このところ、どのパートにも増して重要なベースが一挙に充実してきて
ところどころ鳥肌が立つような感動的な曲になってきています(指揮者談)

2. 合唱祭について

前田さんから合唱祭の参加証が配られました。
当日は自分の分として1冊、観客用に2冊という事です。

3. 待ってました

本日より、小柳(美)さんがアルトに入団されました。
音大声楽科卒で小柳さんの奥様です。
これで3組目の夫婦団員ですね。
皆様、宜しくお願いします。
また、前回の定演にも参加していただいた比留川さんがソプラノに。
次回にはテナーに戸塚さんが復団されます。
今日は、メンバーが全員集まり何と26人。
指揮者、ピアニストを合わせると28人!練習室が狭く感じられました。
部屋の椅子が足りず、交代して座ったりしましたが
元気な人には立って歌う練習になって良いと思います。

4. お知らせ

杏雲堂病院での慰問コンサート以来、竹重さんの尽力により
各方面への働きかけでミニコンサートが開かれています。
福田(桂)さんや安藤さんの知人や親戚の方が慰問に行かれています。

次回は6月22日(金)15時~9階リハビリ室にて
メンバーの甥御さんに当たる著名なヴァイオリニストが登場!
その伴奏者に金子さんが急遽大抜擢されて参加されます。
我々も聴きに行って良いそうなので、お時間のある方は是非。

6. 次回

合唱祭前の最後の練習です。
各自よく練習をして臨んで下さい。
パーシモン第二練習室、通常練習です。

7. 今後の練習予定

6月23日 パーシモン 第二練習室
6月30日 合唱祭 午前中声出し練習 すこやか仲町ホール
7月7日 テナーパート練習 すこやか仲町ホール
7月14日 パーシモン 第一練習室
7月28日 横浜南
8月4日 すこやか第一会議室 *強化練習
8月18日 パーシモン 第一練習室 午前ベースパート練習 午後通常練習

通常練習 13~17時
強化練習 10~17時
 

5/26 東京フリューゲル練習日記

 投稿者:高濱@1976s  投稿日:2018年 5月28日(月)19時41分39秒
返信・引用
  直子です。

定演に向けての選曲や新入・復帰団員の増員に喜んでいる間に
なんと合唱祭まで本日を含めてあと3回しか練習日が無い事になっていました。
まだそんなに歌い込めていないのに・・・

■2018年5月26日 10:00~17:00

中野ゼロホール 小ホール 4階音楽室
(JR 中野駅)

■出席者(敬称略)

S:伊藤・大塚・佐藤・嶋田・福田(桂)・米原
A:東・木野・高濱・竹重(眞)・町田
T:安藤・川辺・北川・桑島・小柳
B:岡田・釜山・庄司・福田・前田・山本
C:竹重
P:金子

■練習内容

*前へ
*つながり
 混声4部合唱
 佐藤賢太郎作詞・作曲

*寺山修司の詩による6つのうた
「思い出すために」より
 寺山修司作詩 信長貴富作曲
・1. かなしみ
・4. ぼくが死んでも

*ANTON BRUCKNER
・Christus factus est

■Topics

1. 練習内容

恒例となったストレッチを福田(桂)さんにやってもらい身体をほぐしてから
発声練習。

合唱祭で歌う2曲を中心にみっちりと練習。
この2曲というのが曲者で、今回の定演でも全体の曲を通じて最も難曲である2曲。
合唱祭に向けて練習する事で、定演ではすんなり歌える事を祈ります!

また、いつもは座っての練習ですが
定演に向けて、立って歌う体力をつけなければ・・・という事で
4時間立って歌える人は頑張って立って歌いましたが、曲のヘビーさと相まってかなり疲れました。

それから男声陣が充実してきたのですが、意外に女声陣の弱点が発覚し
あと2回の練習でしっかりと修正しなければ!
という訳で、ソプラノアルトは次回までにパート練習をします。

2. 合唱祭について

前田さんからプリントが配られました。
各自よく読んで準備等お願いします。
合唱祭については各自の支払いはありません。

3. チラシ、プログラム、チケット

福田さんがサンプルを用意してくれて出席者による挙手でだいたいの案が決まりました。
また、定演会場となるホールへの支払いがありますので
来月中に米原さんの方へ各自支払いをお願いします。

4. 次回

パーシモンで強化練習です。
午前午後で会場が違いますので、お間違いの無いように。
小柳さんの奥様が、6月から入団決定との事で合唱祭にもオンステしてくれるとの情報です。
音大声楽家卒アルトです。(待ってました~!)

5. 今後の練習予定

6月9日 パーシモン 午前第一 午後第二練習室 *強化練習
6月23日 パーシモン 第二練習室
6月30日 合唱祭 午前中声出し練習 すこやか仲町ホール
7月14日 パーシモン 第一練習室
7月28日 横浜南
8月4日 場所未定 *強化練習
8月18日 パーシモン 第一練習室

通常練習 13~17時
強化練習 10~17時
 

5/13(日)東京フリューゲル練習日記

 投稿者:高濱@1976s  投稿日:2018年 5月14日(月)21時33分15秒
返信・引用
  直子です。

Happy Mother's Day の本日は3週間ぶりの練習で、日曜日しかも強化練習です。
母でも娘でも姑でもなく、合唱好きな一人の女性として存在できて
TFで歌えるのはとても幸せな事だと思います。
本日は、お客様や久しぶりの人も。

■2018年5月13日 10:00~17:00

中部すこやか福祉センター 仲町ホール
(東京メトロ 丸ノ内線 新中野駅)

■出席者(敬称略)

S:伊藤・大塚・佐藤・福田(桂)・米原
A:東・絹川・高濱・竹重(眞)・町田
T:安藤・川辺・北川・暮田・桑島・小柳
B:岡田・釜山・庄司・福田・前田・山本
C:竹重
P:金子

■練習内容

*ぜんぶ
 さくらももこ詩 相澤直人作曲
*ふるさと
 高野辰之作詩 岡野貞一作曲 飯沼信義編曲
*紅葉
 高野辰之作詩 岡野貞一作曲 飯沼信義編曲

*寺山修司の詩による6つのうた
「思い出すために」より
 寺山修司作詩 信長貴富作曲
・1. かなしみ
・3. 世界のいちばん遠い土地へ
・4. ぼくが死んでも
・5. 思い出すために

*瑠璃色の地球
 松本隆作詞 平井夏美作曲 加藤昌則編曲

*前へ
*つながり
 混声4部合唱
 佐藤賢太郎作詞・作曲
*群青
 福島県南相馬市小高中学校平成24度卒業生作詞
 小田美樹作曲 信長貴富編曲
*夜明けから日暮れまで
 混声合唱曲
 和合亮一作詩 信長貴富作曲

*ANTON BRUCKNER
・Christus factus est
・Ave Maria
・Locus iste
・Virga Jesse

*虹と雪のバラード
 河邨文一郎作詞 村井邦彦作曲 信長貴富編曲
*青春の影
 財津和夫作詞・作曲 古寺七重編曲

■Topics

1. 練習内容

練習前の体操、ストレッチを福田(桂)さんにやってもらい充分にアップしてから
発声練習をしました。

強化練習で時間がたっぷりあったので、定演で歌うほぼ全曲を通して練習。
久しぶりに歌う曲もあったけれど、新しく入った人も全体像をつかめたのでは。
男声が充実してきて(ベースが6人となり)特にブルックナーで威力を発揮
して、皆ビックリ!
女声も気持ち良く歌いやすくなったような気がします。

2. お帰りなさい、そしていらっしゃいませ

テナー北川さんが、単身赴任で東京に帰ってきました。
名古屋勤務時代でも数回の練習にはるばる参加して、演奏会にはしっかりとステージに乗ってくれました。
そして、しばらく休団していたアルト町田さんが久々に練習に参加で、飲み会にも参加。
待ってたよ~!でもいきなり飛ばさないでぼちぼちね~!
「つながり」をもっちゃんの隣で歌ったら、泣けてきて歌えなくなったよ。

DCFから派生したTFですが
小柳さんの入団で学年の「つながり」がまた広がりました。
もっともっと団員が増えたら良いな。

お客様は、DCFの歌姫こと75年度生ソプラノパートリーダー芦田(西出)さん。
大学時代と全く変わらない美貌と美声で、最後は一緒に歌ってくれました。
飲み会にも参加で大いに盛り上がりました。

3. チラシ、チケット、プログラム

福田さんがサンプルを持ってきてくれお昼休憩中に皆で意見を出し合いました。
近々決まるかな?

4. 合唱祭について

今年の東京都合唱祭の日程が6月30日(土)と決まりました。
詳細については別便にて。
前日、釜山さん前田さんが説明会に出席して
本命希望日をゲットしてくれました。
難曲2曲に挑戦ですが、頑張りましょう。

定演の衣装については、伊藤さん木野さんがアンケートを纏めてくれていますが
合唱祭の衣装が決まりました。
男性 黒長袖シャツ 黒長ズボン 黒ベルト 黒靴
女性 黒で上下とも自由 (ノースリーブ・半袖・長袖)(スカート長短・パンツ)黒靴
   (スカートの場合はストッキングは肌色)

5. 杏雲堂病院コンサート

去年11月に慰問コンサートをさせてもらった杏雲堂病院で今年はクリスマスに
コンサートを開かせて貰う事になりました。
12月21日(金)お勤めの方はできるだけ早めに対処をお願いします。

6. 今後の練習予定

5月26日 中野ゼロ 音楽室
6月9日 パーシモン 午前第一 午後第二練習室 *強化練習
6月23日 パーシモン 第二練習室
6月30日 合唱祭 午前中声出し練習 すこやか仲町ホール
7月14日 パーシモン 第一練習室
7月28日 横浜南
8月4日 場所未定 *強化練習
8月18日 パーシモン 第一練習室

通常練習 13~17時
強化練習 10~17時
 

4/21 東京フリューゲル練習日記

 投稿者:高濱@1976s  投稿日:2018年 4月23日(月)21時16分17秒
返信・引用
  直子です。

初夏のような眩しい暑さの中、目黒へ向かいます。
本日は見学者が来てくれる事になっており、ちょっとみんなそわそわ。

■2018年4月21日 13:00~17:00

めぐろパーシモンホール 地下第一練習室
(東急東横線 都立大学駅)

■出席者(敬称略)

S:大塚・佐藤・福田(桂)・米原
A:東・木野・絹川・高濱・竹重(眞)
T:安藤・暮田・桑島・小柳
B:岡田・釜山・庄司・福田・前田・山本
C:竹重
P:金子

■練習内容

*寺山修司の詩による6つのうた
「思い出すために」より
寺山修司作詩 信長貴富作曲
・1. かなしみ
・4. ぼくが死んでも

*混声4部合唱
佐藤賢太郎作詞・作曲
・前へ
・つながり
福島県南相馬市小高中学校平成24度卒業生作詞
小田美樹作曲 信長貴富編曲
・群青 Azure
*混声合唱曲
和合亮一作詩 信長貴富作曲
・夜明けから日暮れまで

*混声4部合唱
いとうけいし作詩 まつしたこう作曲
・ほらね、

財津和夫作詞・作曲 古寺七重編曲
・青春の影

*ANTON BRUCKNER
・Christus factus est

■Topics

1. 練習内容

指揮者による簡単な体操の後、福田(桂)さんによる充分なストレッチをして体が軽くなった後に発声練習。
演奏会に向けて、今の状況では一曲を集中的にというのではなく
万遍なく歌っていきました。
震災関連の曲については、言葉の重みを感じながら歌うように、との指揮者からの指導。

2. アンケート

前回衣装に関してのアンケートが配られたのですが、書いて来た人のを提出。
まだの人は、次回に是非出して下さい。

3. チラシ、チケット、プログラム

責任者福田さんから、写真等の募集がありますので奮って応募して下さい。

4. 見学者

DCF OBであり84年度生、テナーで指揮者でもあった小柳さんが見学に来てくれました。
小柳さんがDCFの指揮者の時に、竹重さんが須賀先生からの紹介で技術指導に行っていたそうですので、ご縁が繋がりました。
小柳さんは、定演で歌うブルックナーは歌った事がある!との事でいきなり大活躍。
安藤さん、北川さん町田さん(二人とも復帰間近の予定)と現役時代が重なっているそうで、練習後の飲み会で
なんと!!!正式に入団表明をしてくれました。
また、音大声楽科卒の奥様もTFに少なからず興味を示していただいているようですので
是非お誘いしたいですね。

5. テナーからベースへ

嬉しい事に男性の加入が続き、テナーの人数に比してベースが少ないので
これを機にマルチタレントの釜山さんと新人の岡田さんがベースに配属?されました。
何かと大変ですが頑張って下さいね。これでベースも安泰!?

6. ベースパート練習

午前中、パーシモン第二でベースのパート練習がありました。
金子さん桑島さん大塚さんが参加してくれて、頑張って練習した成果が・・・ありました。

7. 合唱祭の曲目決定

練習に先立ち、お昼に技術委員会が開かれ合唱祭の曲目が
ブルックナーより「Christus factus est」と信長「思い出すために」より「かなしみ」
に決定しました。
敢えて難しい選曲をする事で合唱祭に向けて練習し、定演への足掛かりとしましょう。

8. 次回(間違えないように!)

13日、日曜日です。
すこやか、仲町ホールで強化練習です。

9. 今後の練習予定

5月13日(日)すこやか仲町ホール *強化練習
5月26日 中野ゼロ 音楽室
6月9日 パーシモン 午前第一 午後第二練習室 *強化練習
6月23日 パーシモン 第二練習室
6月30日か7月1日 合唱祭予定 *抽選により未定
7月14日 パーシモン 第一練習室
7月28日 横浜南
8月4日 場所未定 *強化練習
8月18日 場所未定 *強化練習

通常練習 13~17時
強化練習 10~17時
 

4/6 東京フリューゲル練習日記

 投稿者:高濱@1976s  投稿日:2018年 4月 9日(月)21時51分13秒
返信・引用
  直子です。

例年よりかなり早めの桜満開を終えて、久しぶりの柿の木坂です。
この時期は寒暖差が激しかったり花粉の影響で体調を崩しがちですが
今日も元気に歌いましょう!

■2018年4月6日 13:00~17:00

めぐろパーシモンホール 地下第二練習場
(東急東横線 都立大学駅)

■出席者(敬称略)

S:伊藤・大塚・福田(桂)・米原
A:東・木野・絹川・高濱・竹重(眞)
T:安藤・川辺・暮田・桑島
B:庄司・前田・山本
C:竹重
P:金子

■練習内容

*寺山修司の詩による6つのうた
「思い出すために」より
寺山修司作詩 信長貴富作曲
・1. かなしみ
・4. ぼくが死んでも
・6. 種子

*ANTON BRUCKNER
・Locus iste
・Christus factus est
・Virga Jesse

*混声合唱曲
和合亮一作詩 信長貴富作曲
・夜明けから日暮れまで

*混声4部合唱
佐藤賢太郎作詞・作曲
・前へ
・つながり

■Topics

1. 練習内容

しっかりと発声練習をした後、第3ステージの選曲が決定したので
久々に「思い出すために」から1、4、6番を。
初期化こそしてはいないものの、1番はパートごとに何回も歌ってみてアンサンブル。
やはり奇数番号曲は難しい。

そして久々のブルックナー
「思い出すために」もそうですが、Bass が重要な鍵を握ります。
本日はBass が3人だったのと、今後Tenor が増える可能性大なので
Bass を特に強化する必要があります。
団員からはもちろんのこと、外部からのメンバーを大募集したいですね。

「夜明けから日暮れまで」「前へ」「つながり」は時間の都合でおさらい程度になりました。
はっきりと言葉を伝えるように歌う事が重要です。

2. アンケート

演奏会衣装についてのアンケートが伊藤さんより配られました。
みなさんの意見を基に決めたいとの事なので、是非アンケートを提出して下さい。
特に第3ステージについて。

3. チラシ、チケット、プログラム

第5回定期演奏会に向けて、プログラム等の準備が始まっています。

4. 次回

パーシモン第一練習場です。
午前中はBass のパート練習が第二練習場であります。
金子さん、お世話になりますが宜しくお願いします。

5. 今後の練習予定

4月21日 パーシモン 午前Bassパート練習第二 午後第一練習場
5月13日(日)すこやか仲町ホール *強化練習
5月26日 中野ゼロ 音楽室
6月9日 パーシモン 午前第一 午後第二練習場 *強化練習
6月23日 パーシモン 第二練習場
6月30日か7月1日 合唱祭予定 *抽選により未定
7月14日 場所未定
7月28日 場所未定
8月4日 場所未定 *強化練習
8月18日 場所未定 *強化練習

通常練習 13~17時
強化練習 10~17時
 

東京フリューゲル練習日記

 投稿者:高濱@1976s  投稿日:2018年 3月26日(月)21時28分44秒
返信・引用
  直子です。

3日前に雪が降った(三鷹は2cm積った)とは思えないような春爛漫の陽気。
練習場へ来るまでの道すがらにもほぼ満開に近い桜に思わずニコニコ顔になります。
長らくお世話になったルンビニーでの最後の練習です。
可愛い園庭の桜も最後の練習を歓迎してくれ、また名残を惜しんでくれているようでした。
本日は、嬉しい入団者が!

■2018年3月24日 13:00~17:00

ルンビニーわらべ園
(京急線 金沢文庫駅)

■出席者(敬称略)

S:伊東・大塚・佐藤・福田(桂)・米原
A:東・木野・高濱・竹重(眞)
T:安藤・岡田・釜山・川辺・暮田・桑島
B:福田・前田・山本
C:竹重
P:金子

■練習内容

*混声4部合唱
佐藤賢太郎作詞・作曲
・前へ
・つながり

福島県南相馬市立小高中学校平成24年度卒業生作詞(構成・小田美樹)
小田美樹作曲 信長貴富編曲
・群青

*混声合唱曲
和合亮一作詩 信長貴富作曲
・夜明けから日暮れまで

*青春の影
財津和夫作詞・作曲 古寺七重編曲

さくらももこの詩による無伴奏混声合唱曲集
ぜんぶ ここに より
相澤直人 作曲
* 1. ぜんぶ

■Topics

1. 練習内容

第3ステージの曲が最終的に決定し、本腰を入れて練習開始。
本日は、佐藤さんの曲を2つ、信長さんの曲を1つ。
「前へ」はピアノ伴奏で「つながり」は最初はピアノ伴奏で練習した後、アカペラでの練習に。
「夜明けから日暮れまで」も歌詞をつけて。
どの曲も歌うにつれて、どんどんその世界に引き込まれていきます。

「ぜんぶ」「青春の影」は以前歌った曲ですが、まだ歌った事のない人やパートを移動した人もいて
更なる練習が必要ですね!

「群青」は少し趣向を凝らしたステージシートにするかも・・・という事でその位置で歌ってみました。
ちょっと泣いてしまう人、続出。

2. 朗報

本日は男声が、お仕事でお休みの庄司さん以外全員揃い、見学者を含めて何と9名出席。
その見学者とは2月に一度見学に来てくれた岡田さん。
もう一度見学方々来てくれて、入団を決めてくれました。
DCFのOBではないけれど、高濱と佐藤さんの高校の同級生、また同年代で同じ時期に京都で学生時代を過ごした、とにかく歌が好き・・・との事から
TFの演奏会にも何回か来てくれているので、TFの雰囲気はわかってくれていると思います。
それこそ「ドナドナ」状態ですが、楽しく一緒に歌える仲間が増えて嬉しいですね!

また、近々男性OBが二人、見学と復帰で来団予定との事です。
楽しみ~!
女声も負けじと団員を是非増やしたいですね。

3. さようならルンビニー

永らくお世話になったルンビニー幼稚園ですが
諸事情から本日が練習場としてお借りする最後の日となってしまいました。
一年に何回かの会場でしたが、色々な思い出が蘇ります。
素敵な幼稚園、また音楽室でした。
小澤さん、ありがとうございました。

4. 次回

パーシモン第二練習場です。
各自しょーじ音源を活用して、予習復習をしてきてね~!

5. 今後の練習予定

4月7日 パーシモン 第二練習場
4月21日 パーシモン 第一練習場
5月13日(日)すこやか仲町ホール *強化練習
5月26日 中野ゼロ 音楽室
6月9日 パーシモン 午前 第一 午後第二練習場 *強化練習
6月23日 パーシモン 第二練習場
6月30日か7月1日 合唱祭予定 *抽選により未定
7月14日 場所未定
7月28日 場所未定
8月4日 場所未定 *強化練習
8月18日 場所未定 *強化練習

通常練習 13~17時
強化練習 10~17時
 

レンタル掲示板
/39