teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Female12楽出待ち

 投稿者:しゅくこ  投稿日:2015年 7月 9日(木)07時40分13秒
  今さらなんですが、色んな出待ち報告しましたが、この日の出待ちほど感動し泣いたことはなかったのに、ツィッターで少し呟いたのみ。
Twitterはながれていってしまうけど、きちんと記録に残さなきゃと思い、
そのときの呟きを転載します。その後の展開は涙で見えなくてただの瞬間の記録ですが…
6/18Female12新神戸オリエンタル出待ち報告
ちょうど一年半?前の春、突然のクモ膜下出血で救急搬送緊急手術で助かった友がリハビリに励み、漸く舞台観劇が実現してタイタニックに続いてFemale観劇。終わってから楽屋口でドキドキしながら出待ちしていました。今日はお手紙も書いて、その車椅子のの友人の隣でまっていますと、ヤンさんが妖精みたいな風情で登場。緊張して固まっていましたら、ヤンさんの足がふと車椅子の友人の前で止まり、友人の正面からがしっと友の右肩をつかまれて、低い声で「頑張ってね!」と言われた!!!!!それを目撃した私(O_O
この後は自分が泣いてしまってなにも見えなくなりました。
車椅子のご本人はまわりの「見えた?」の問いかけにぼーっと
幸せそうに「うん。見えたよ」と(笑)でも私たちは車椅子を押されて
いた娘さんの涙にまた涙でした。




i
 
 

ファンに降り注ぐ笑顔

 投稿者:しゅくこ  投稿日:2015年 6月21日(日)16時16分0秒
  神戸公演観てきました。
終わってしまった…とまたコルドバのエリオのセリフが頭をかすめましたが、今回は
ちょっと違う。最後のアナウンスでヤンさんもおっしゃっていたように、「それじゃあ、また」
なんであって、決して終わりじゃないと分かっているから。
さよならの「それじゃあ、また」には先の見えない不安とヤンさんの哀しみが胸に迫って
苦しかったけれど、このFemale12の「それじゃあ、また」にはヤンさんの笑顔と充足感が感じられて
温かい気持ちになりました。
思えば、現役の頃、その憂いの影や伏し目がちのプロフィールにそのクールな発言にしびれた
ものです。でも年を経て今は、ヤンさんの笑顔がわたしを満たしてくれるんだと悟りました。
舞台でのMy Wayを踊りながらの幸せそうな笑顔や、出待ちの折に見せていただける
暖かい笑顔が本当に好きなんだわとこの頃おもいます。
だから、その笑顔が見たくてずっと追いかけてきて、入り待ち出待ちに駆けつけているんだと
今更気付きました。
翻ってタイタニックのアイダの微笑みやアルジャーノンのアリスの慈愛の微笑みが
今やヤンさんの本質なのじゃないかって感じます。
クールさや冷たさは実際はただの仮面であって、本質は暖かさと誠実さと熱情。
笑顔が振りまく幸せ感が本質だと。
みはるちゃんとのコラボは残念ながら見られませんでしたが、歌われたデュエット曲名をきいて
やはり苦しい暗い曲より幸せな心の旅路の歌が今は一番聴きたいと思ったり。
ヤンさんのこの18年の変化は、クールな男から愛情に満ちた女優への変化だったなと。
頭の中に色んな思いがかすめて、まとまりませんが、並べてみました。
ヤンさんの笑顔のダンスとハッとするようなユニークな設定のストーリーダンス。
より軽やかにしかも小さくまとまらず、手の先まで表現にみちた暖かいダンス。
昔のヤンさんのシャープなダンスも好きでしたが、今の円熟したダンスがやっぱり大好き!
共演された方達のファンの方々も驚かれたことでしょう。
つらつら書き連ねましたが、終わった今も寂しさはなく暖かさに包まれています。
ヤンさんありがとうございます。暖かい気持ちで次を待つことが出来ます。
また生き延びることができます。また創って下さいね、ANJUチームと共に。
次にスーパーギフトでもどんな姿を見せていただけるでしょうか?

今回みはるちゃんとの共演で色んな誤解も払拭?(⌒▽⌒)されたし、その進化し続ける
ヤンさんの才能がどこまでいくのか見届ける楽しみがふえました。
これからのヤンさんがますますたのしみです。
 

FEMALEや~~~\(^o^)/

 投稿者:駄ねこ  投稿日:2015年 6月20日(土)00時41分50秒
編集済
  東京は行けなかったけど、新神戸オリエンタルの2日間でもう100日は観させていただいた気分でした。

ヤンさんや~~~!!FEMALEや~~~\(^o^)/
これや!!これが私らには時々ヤンさんからもらえる素晴らしい宝物やった!!と思い出させてもらえました。
(ぼけてたわけじゃないけど)(^^;

ダンス、そう、このダンスが観たかった!
そう、その声の歌が聞きたかった!!
私らを笑わせるMC「これがヤンさん!」
この構成の妙がヤンさんの他にない!

ヤンさんは私らのひねて曲がりくねってる心のツボの形をなんでこんなにご存じなの?と思うくらい
ツボにはまりまくり、
改めてヤンさんファンでいてて幸せ~~~と満タンであふれそうなツボが声をあげました。

やっぱり私らのFEMALE~~~\(^o^)/\(^o^)/

ヤンさんありがとう!!!!
 

言葉になりません

 投稿者:栄子  投稿日:2015年 6月19日(金)18時17分0秒
  東京公演の幕が下りて11日目、久し振りの新神戸オリエンタル劇場で
大楽を堪能して来ました。とにかく素晴らしい舞台でした。
どんな言葉を並べても、物足りない感じです。
全ての場面がパワーアップというか、奥深くなっていて、劇場の
広い空間が又更に表現力を増していた気がしました。
ずっと頭から離れないのが~勿論どの場面もですが~
特に、オンブロードウェイを踊られるヤンさん蘭寿さんの
格好いいダンス、顎の仕草・・・・本当に広い舞台を
愉しそうに自由に踊ってらして感動でした 。
それから、マイ・ウェイを踊られるヤンさんの表情に
ただただ涙が・・・・・・・手を前に出してライトが道のように
(マイ・ウェイ) 指し示して行くところなんかたまりません。
そしてその先の夢とか希望とかに繋がるよう感じられるような
光がキラキラ降り注ぐ中、クルクル周り踊ってらして、、、
その時の何とも言えない微笑みに吸い寄せらるような、、、
今まで歩いてらした道、そしてこれから歩いて行かれる道
確実に舞台人『安寿ミラ』としてのマイ・ウェイが見える
想いでした。
こんな素晴らしい世界に誘って下さるヤンさん!!
私のマイ・ウェイは・・・・・ヤンさんにいつまでも
ついていくことですね!!


 

久々の遠征宿泊

 投稿者:しゅくこ  投稿日:2015年 6月 9日(火)14時44分22秒
  本当に久々の泊まりだったので、興奮したのか何か眠れず、帰り着いてもあたまがまわらず(笑)
よかった!よかったあ!!
ヤンさんが冒頭のコンテンポラリーダンスからなにか憑き物がついた感じで…あとで思えば
あれは物語の始まりなんですね。ストーリーはわかりやすく、色んな部分で想像力を要求もされ
観入ってしまいましたが、ヤンさんでなきゃあの女は本当はどうしようもない女なんだろうけど、
とても魅力的…に思えました。ヤンさんの美しさがしなやかさがきりっとした風情がそうさせるのね*\(^o^)/*
勝ち誇った顔まで素敵!
みみさんとおささん、もう素晴らしい歌唱で、数曲を歌い上げられた。そのうしろで踊られた
デュエットダンスが衣装から振りからすべてロマンティックでうっとりしました。
トークも同期のみみさんとはちょっと照れが入ったような恥ずかしげな雰囲気があって、ミーアンドマイガールの時、
みみさんのドレス裾踏んでヤンさん吹き出してた。でもそれが、またかわいくて盛り上がりました。
おささんとは下級生とのトークって感じだけど、良いお姉さんって風でおささんが一生懸命喋られるのを
臨機応変に突っ込まれてました(((o(*゚▽゚*)o)))
そして、
スーパーウーマン!!!以前聞いた時より、よりドラマチックに歌われていて凄く心に響きました。

凄い!と思いましたが、客席のタイタニックメンバーの方たちもそこで大いに盛り上がられていたとのことでなんか誇らしいです。見ていただけて嬉しいです*\(^o^)/*
そしてその流れから最後のマイウェイまで、かっこいいのから可憐な姿へ!
これも以前拝見した男役仕様のマイウェイとは違い、振りもちがって、なにか「踊ることこそマイウェイ!」とおっしゃてるようで感動!
感動感動で胸いっぱいで、きらきらの輝き落ちる光の中のヤンさんの姿はずっとずっと
忘れられないと思います。
まだ神戸公演があるからうれしい!
すべてにダンスに歌にもひとつ突き抜けたヤンさん。やんさんのファンでよかったあ。幸せー*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*同期の方たち泣かれてましたね。
ちゃんと聞けなかったけど終演時のアナウンスで「それじゃあ、また」とおっしゃてるそうですね?
きかれました?
FEMALEはつづく…ですね*\(^o^)/*!!!!
 

FEMALE VOL.12

 投稿者:けーてぃー  投稿日:2015年 6月 8日(月)12時46分29秒
  昨日で『FEMALE VOL.12』の東京公演が終わってしまいました。
こんなすごい作品に会えた幸せと、こんな楽しいゲストとのトークの時間を過ごせた幸せと、ますます高みをめざしていかれるYANさんを応援し続ける幸せを一度に味わいました。
ラストの金色の光の中で回るYANさんに、「踊ることは人生そのものなんだな」と改めて感じました。
 

豪華ディナー!(^^)!

 投稿者:駄ねこ  投稿日:2015年 4月 4日(土)17時30分50秒
  4月1日 1等室のお客様!ディナーの用意ができました~
4月3日 1等室のお客様!ディナーの用意ができました~

ドラマシティという1等席で、ほんとに、ほんとに、極上のディナーをいただきました!(^^)!
私たちも結局は涙の海に溺れてしまいましたが、
この感動のディナーをいただけた思いは、沈むことなく心に抱かせていただきました。
ヤンさんアイダ様は最高!!
「そうでなかったら、こんな美しい女性のファンにはならなかっただろうよ」
と、いい女(男)の私たちファンです。(*^^*)/
 
 

アイダさんのドレス

 投稿者:けーてぃー  投稿日:2015年 4月 4日(土)12時50分9秒
  東京公演のアフタートークの際に御披露目してくださったのですが、アイダさんの黒のコートの下には、それはそれは綺麗な黒のドレスを着ていらっしゃいます。  

アイダとアリス

 投稿者:けーてぃー  投稿日:2015年 4月 4日(土)08時57分29秒
  YANさんがプログラムで「珠玉の言葉」とおっしゃられていますが、本当に歌詞のひとつひとつに意味があり、聞き逃せないところです。
乗船の場面でアリス・ビーンさんが1等乗客の噂話を歌っていますが、ストラウス夫妻を慎ましいご夫妻と紹介し、長年連れ添ったアイダはご病気でフランスで療養していたと歌っています。
このアリスの「羨ましい」感が溢れた歌からすでにストラウス夫妻の愛情を印象付けられ、その後のアイダがタイタニックを見つめる瞳に、病を経て再び夫と新しい世界の象徴である巨大な客船に乗れる生きている喜びを深く深く感じさせられました。
この場面があって、病を克服したアイダが再び夫と別れるかもしれない悲しさを味わいたくないと思ったのだろうと納得させられました。
アリスはアイダの合わせ鏡のようなところもあり、一幕で「秋」の曲で踊るビーン夫妻と沈没後の魂になったストラウス夫妻のダンスは、ともに愛する人との別れ(ストラウス夫妻も亡くなった後は別れていく)、ラスト・ダンスなんだなあと思いました。
 

タイタニック2回目乗船

 投稿者:しゅくこ  投稿日:2015年 4月 3日(金)13時19分5秒
編集済
  東京で観劇したタイタニックも素晴らしかったんだけど、時を経て見ると
やはり数段舞台の上のメリハリがついて、出演者の熱が上がってました。
一人一人が歌唱力のある方々なので歌は安心して見られるので、お話に集中
できるのですが、東京では冒頭の部分の意味があまり分からなかった。
設計士が板付でひとり黙々と設計してる意味。オーナーのイスメイさんが
群衆に責められてる裁判の場面。何の意味があるんだろうと…思ってました。
でも昨日の2回目で腑に落ちたような気がします。
イスメイさんとアンドリュースさんの迫力がずっと歌にもセリフにも増していて、
アンドリュースの船を愛する気持ちや設計への情熱と事故後の落胆絶望が
計り知れました。このお二人の存在感が増して舞台にメリハリがつきました。
もうヤンさんに関しては完璧。このような気品があって、美しく、愛情
つつましい良き妻がいたんですね。しかも決断はしっかりされる女性。
もうヤンさんにぴったりで、そのぴったりなのに驚いて新鮮に感じました。
じゃじゃ馬じゃないんです(笑)
でも冒頭の裁判のシーンと三等室のシーンではそのストレス(笑)を跳ね飛ばす
ように、喚いて喋って、笑って発散されています。麦わら帽子の女性にご注目ください。
合唱が素晴らしいですね。重厚で圧倒的で。
これがすばらしかった時点でこの舞台大成功だと思いました。
昨日終演後みなさんでお食事(早い打ち上げ)?に連れ立って行かれました。
出待ち出演者の方々にもお目にかかれてうれしかった!
やんさんはとっても可愛いらしいお洋服でギャラリーの人びとからも
かわいい~の声があがってました。朝顔の花を逆さにしたようなスカートです(((o(*゚▽゚*)o)))
 

レンタル掲示板
/16